カーペット

カーペットで部屋を素敵に

カーペットは部屋の印象を明るくもしたり、暗くもしたりするので、部屋の印象を決める大きなアイテムと言えるでしょう。なのでカーペットを選ぶ際にはまず部屋のイメージ、そしてカラーを大切にしてカーペットを選ぶようにしましょう。もしも部屋のイメージがシックな場合にはあまりカラフルなカーペットを選んでしまうとせっかくの部屋の持つイメージが壊れてしまいます。部屋に置いている家具の色等と統一感を出すためにもシックな部屋の場合にはシックなデザインそしてカラーのカーペットを選ぶようにしましょう。
もしも部屋のイメージがポップな感じ、もしくは派手な場合にはカラフルなカーペットにすると良いでしょう。もしもこの場合の部屋に無地のシンプルなカーペットを置いてしまうと全く部屋に似合わない感じになってしまって、部屋のカラーにカーペットが負けてしまって、せっかくのカーペットも全く目立たなくなってしまうでしょう。
シンプルな何も飾りっけの無い部屋の場合には少しだけ柄の付いているようなおとなしいタイプの優しい色合いのカーペットを選ぶとより素敵な部屋に見えるようになるでしょう。このようにカーペットは部屋の印象を随分と変えてしまうのでカーペットを購入する際にはよくカーペットを置く部屋のカラーや印象を考えながら購入するとより素敵な部屋になるでしょう。

カーペットの決め手

「フローリングのお部屋のイメージをガラリと変えたい」それならカーペットを敷いてみてはいかがでしょうか。ラグマットのように敷くだけでオシャレに変身します。カーペットは大きく分けるとルーフタイプとシャギータイプがあります。ルーフタイプの織りかたはタオル生地のようにわっかになっているのが特徴です。クッション性が高く、膝の負担も軽減されることでしょう。シャギータイプは切りっぱなしになっているのが特色です。
ルーフタイプのような弾力はありませんが、なめらかなタッチで肌触りの良さが受けています。シャギーの長さによっても肌触りが異なるので、ひとつひとつ確かめてみると良いでしょう。最近はインターネット販売が主流となっていますが、実際に触れて確認することが正しい購入方法です。インテリアショップなどに足を運び、商品の特徴を理解しましょう。
購入するのはそれからです。また、価格だけで決めようとすると後々になって後悔することもあります。安いからといってすぐに飛び付くのはやめましょう。高額だから良い、安いから悪いというわけではありませんが、高価な商品はそれだけハイグレードです。カーペット購入は価格と機能性のバランスを見て選択しましょう。

カーペット素材のメリットデメリット

「カーペット」にはさまざまな素材があります。昔は自然素材が主流でしたが、最近は大量生産できる科学繊維も多く流通しています。それぞれの素材にメリットとデメリットがあるので、知っておくと良いでしょう。ウールは自然素材の代表格とも言えます。最も保温性が高く、底冷え防止が目的でカーペットを敷こうと思っている人におすすめです。見た目からして上質で高級感が漂っています。
そんな良いことすぐめのウールにもデメリットがあります。それは料金がほかの素材よりも高額なことです。安さを求めている人には向いていません。アクリルはウールによく似た科学繊維です。ウールほどの肌触りではありませんが、保温性に優れ安く購入できます。少しでも安く購入したい人は、この素材を選ぶと良いでしょう。
また、へたりにくく耐久性の高さで選ぶならナイロンがおすすめです。クッション性の面ではウールやアクリ素材にかないませんが、防水性が高く汚れにくいことが利点です。また、カーペットはお手入れ次第で長持ちするとも言われています。クリーナーをかけるだけでは細かいほこりを取り除くことはできません。定期的に外でほこりを叩き出すことが肝心です。天気の良い日は外干ししましょう。

LIST

  • 寝室

    機能的なカーペット

    「マンション暮らしで、子供が走り回る足音が下の階に騒音になっていないか心配」そんな場合はカーペットを敷くと良いでしょう。音がいくらか吸収されるので、足音が気にならなくなります。フローリングで転倒…

    READMORE
  • 赤いマット

    カーペットをクリーニングに出す

    カーペットは汚れてくると自分では落とす事ができない汚れがついてしまう事もあります。自分の目で見て明らかに汚れてきたと言う場合は、すぐにクリーニングに出すようにしましょう。クリーニングに出すと言う…

    READMORE
  • 黒いソファ

    カーペットで統一感のある部屋に

    お洒落な部屋で生活したい人はカーペットが不可欠になります。カーペットは部屋の雰囲気を変えてくれる物でもあります。そのためしっかりと選ぶようにしましょう。どんな部屋で生活をしたいのか決めないと購入…

    READMORE
  • オレンジのソファ

    お金がかかりにくいカーペットを購入する

    小さい子供がいるとカーペットが汚れてしまうのが日常茶飯事になります。かなり短い期間でクリーニングに出す人もいますが、それでは面倒ですしなによりお金がかかってしまう事になります。カーペットのクリー…

    READMORE
TOP